髪切った。

はい。
髪切ってもらっちゃいました。
あき姉に。

もう邪魔で邪魔でしょうがなかったこの髪の毛を。

↓これくらい長かったのを…。

CIMG9432.jpg

CIMG9434.jpg

↓こんな感じにしてもらいました。

所有時間、1時間15分くらいでしょうか。
俺はその間、携帯にインストールした「ヤンガスの不思議のダンジョン」をやってるというね。
なんて優雅な身分なのでしょうか(笑)。

家で切ってもらったのですが、
切ってもらってる間せっかく持ってきた鏡も見もしなかったくらいの信頼っぷり。

CIMG9442.jpg
CIMG9444.jpg

この信頼は、かれこれ3年間くらいあき姉に切ってもらってるという実績からなのでしょうか。
(一度、スキバサミと間違って、普通のハサミでバツンと切ってくれた事もあるようですが…。)
美容師さんに教えてもらった事が少しあるくらいの知識でガスガス切ってくれます。
迷ってる感じがありません。
すごいです。

またまた感謝。
ありがとうございま~す。

いや~、さっぱりさっぱり。


薦められルン。

最近お世話になってる西武新宿駅の上にある島村楽器に今日も行く。
行く行く行くのだ。

実は買ったばかりのギター・シンラインのブリッジってものを交換しに行ったのだ。
細かい説明は面倒なのではしょりますが、
買ったその日とか次の日にシンライン君を夢中で弾いていたら、いつのまにやらブリッジ部分のネジが無い。

212.jpg

どうも弾いてる振動でネジが緩んで来て、どこかに行ってしまったらしい。

「あれ~?????」

「これ、どういう事なんすか?」
って、島村楽器に先日ブーブー言いに行ったら、

「そうなんです。そういうものなんですこのギター。」
「え?え?そういうものなんですか。」
「そうなんですねぇ。そういうものなんですね。」
「ほほぅ。そういうものなんですか。じゃあ、どうすべきなのでしょうか?」
って事で薦められたのが、ムスタングってギターのブリッジに取り替えるって事だったのでした。

bridge.jpg
↑ムスタングのブリッジ。ネジ自体がないという思い切った構造。

これで解消。
ネジが緩み、バズとか言ういわゆる弦のビビリが発生するのが嫌な人はこうやってるって、
そういう人が多いとの事。

しかし、なんだか妙に納得行かない出費だったのでした。

でも、だって
「そういうものなんです。」って言うんだもん。店員さんが。

そういうものなら仕方ないですねぇってなりましたね。
こうやって愛着が湧いて行くんだ、ギターに。きっと。



ええい、こうなったらスタジオまで時間があるからまた試奏だ。

今日はフェンダーのベースマンってアンプと、
フルトーンって所のOCDって歪みのエフェクターを試させてもらったよ。

080129_1755~0001080129_1810~0001


「う~ん、マーベラス!」

いい音だ。
詳しい事は良くわからないが、弾く意欲が湧いて来る音だ。
要はそれじゃないのか?
大事なのはそれじゃないのか?

またひとつ欲しいモノが増えてしまった。


さて、スタジオへ。
レッ面 号。



再利用。再利用。

仕事が休みの日曜日。
僕らのラーメンの定番「横濱家」へ行った帰りに前から気になっていたリサイクルショップへ寄ってみた。

どうも引越し屋さんが始めたリサイクルショップのようで、そこそこでかい倉庫のような所にベッドやら棚やら鏡やら、テレビやらステレオやらが並べてあるのだった。
ちなみにその引越し屋さんは「プロレス引越しセンター」とか言うすごい名前の引越し屋さんだったりする。

Block12.jpg
↑調べていたら違う名前の引越し屋を見つけた。「プロレス運輸」

本当にプロレス団体が経営してるという噂なのだ。
まだ営業してるのだろうか。そもそもこの倉庫はその「プロレス引越しセンター」があった場所なのだ。

まあそれは良い。
そのリサイクル品の数々の中にはゲームも置いてあった。

その中にBUSINというゲームを見つけた。
これずーっとやりたいやりたいって思っていたのものだ。
なんと500円。
プレステ2の名作が500円。
いいぞ。このリサイクルセンターには相場というものがないんだ。
きっとそうだ。
ブックオフとかだったら絶対にいい値段取られる所だ。

busin0wizardryalternativeneo.jpg

なぜこのゲームに惹かれていたのか書こうと思ったけど、
なんか長くなりそうなのでや~めんぴ!
うひょひょ。( ≧m≦)σ

ウィザードリィーってゲームの流れのゲームで話題になっていたのでした。
それももう何年前なんだろう。

友達に薦められた映画だったり、漫画だったり、行きたいラーメン屋だったり、
リストアップは沢山してあるんだけどなかなか積極的に実現させてないのが現実。

いや、いつか暇になった時にでもなんて考えてるけど、
どうなんでしょうね。

ひとまずこのBUSIN。
友達がなんか買ってくれました。

やった~。
ありがと~。


大政奉還。

ついにとうとうお返しの時期がやって参りました。
思えば借りたのはいつだったのでしょうか?
フェンダーのシンライン。

元クラフィのギタリストであるみやじまん事、宮嶋さんにずーっと借りていたんですね。
買うまでは貸してくれって事で。

080127_2130~0001

サヨナラみやしん!

今日まで本当にありがと~。m(_ _)m

みやじまさんの家に久々に戻って来たみやしんはなんだか嬉しそうに見えたのでした。

載せていいのだろうか?

向ヶ丘遊園で飲んだ帰りとかに良く行くのがゲーセンなんですね。
なぜならメダルが沢山キープしてあるので遊べるから。

で、そのゲーセンに行く度に、競馬のゲームに熱中してる女性の方がいてですねぇ。
いや、別にいいんですよ?
いいんですけど、前に観た時はスーツでいかにも仕事帰りって感じで、
で、今回は土曜日の夜って事でどうだろう?どうだろう?いるかなぁって思ってワクワクしながら入るわけですよ。

いました。

↓真ん中の女性がその人です。
CIMG9424.jpg

なんだか本当に熱の入れようがすごいなぁって思ってですね。

で、この競馬のゲームってどうも自分の馬が持てるらしくってですね。
そんで各席にある液晶画面がタッチ式の画面なんですよ。
任天堂DSみたいな画面をタッチして操作する類いのものですね。
で、自分の馬ちゃんが馬倉って言うんですか?そこにいる時にナデナデしてあげるとですね、
どうもご機嫌になっていい結果が出るのかわかりませんが、
一生懸命ナデナデしていたりして、
すごいなぁ。w(*゚o゚*)w
とか思ってよく観察させてもらっていたのですが。

あ、良くないですよ。こうやって噂して。

いや~、でもまだお若い感じでなんか珍しいじゃないですか、こうやって夜の23時とかにゲーセンにいる女性。
ちなみに左隣の男性もいつも隣にいる感じなんですけど、作業着で仕事帰りに来てる感じで、これもなんだかすごいなって。

いや~、なんだか気になる人達だなぁってねぇ。

そんな感じですよ。


プロフィール

ジンタ

Author:ジンタ
バンド“ひみつきち”のギターでリーダー。“クラフィ”のVo.&Gt.
詳細プロフィールはコチラ
Twitterジンタ アカウント
2003年09月3日(水)開始
同月26日から2016年10月まで、12年間毎日更新。
2015年10月から不定期に。

Podcast
バンド“ひみつきち”のPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


ひみつきちブログから聴く場合はコチラ


妄想のクラスで先生が雑談するPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


Seesaaブログはコチラ
記事リスト
2008年01月の記事
→次
最新コメント
Twitter
FC2カウンター
友達ブログ更新履歴
月別アーカイブ
10  09  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
ブログ検索
甚太郎オススメ
Amazonお買い得情報
Amazonリンク