Ibanez TS808 Tube Screamer Overdrive Pro Reissue

びっくりしちゃった!びっくりしちゃった!
w(*゚o゚*)w

20070610031809.jpg
まさに先日下北沢に観に行った『ROSEROSE(ローズローズ)』のギタリストが絶賛していたTS808ってエフェクターをちゃっかり借りる事が出来たので、弾いてみました。

マーシャルの歪みをブーストさせた音がすげーッス!((o(>▽<)o))

音圧がすげー、伸びがすげー、あとそれぞれの弦がしっかり鳴ってくれてるって言うか。
それがすげー。


それに刺激を受けて、JCでなんとかこの音を再現してみようと頑張ったが無理でした(笑)


で、最近考えていた音を作ってみたのでした。
ブートレッグで基本的な歪みを作ろう!をスローガンにしてね。
よりテレキャス的な音を作ろう。

それで、ブートレッグのセッティングを変えました。

右の歪が12時くらいだったのと、真ん中の高域の音の艶をこもらせていたのを…。
クリップボード01

歪みはよりクランチ気味に絞って、高域はもっと強調して。
CIMG0225.jpg

って感じで作った音がすごい良い!
毎回音を変えるたびに言ってますが(笑)今度こそ良い音だ。

音が抜けてる気がする。

テレキャスってこういう音なんじゃないの?って言える音が出た気がしました。

さらにそれをブルースドライバーでブーストさせる。

CIMG0226.jpg

これが実に惜しい。

これもっとなんかいい方法があるんじゃないかなって思って。

探求の旅は続く。




TS

観てください。
本日のスタジオにて、このエフェクター。

TUBE SCREAMER って緑のやつを借りて参りました。

CIMG0222.jpg

レビューは明日ね。

うひょひょ。( ≧m≦)σ

電車でトラブル。

(つづき)

「ジンちゃん、相手に掴みかかってたんだよ~!▼*゚v゚*▼テヘッ」

ええええええええええ~!!w(*゚o゚*)w

帰りに電車の中で?
お、俺が~?????????
相手の男の人に掴みかかってたぁ~~~~~~~~????

記憶リカバリー装置に全回路回せ!
は、はい。しかし、現時点で回せる回路は76.87%、これを全部回してしまっては、行動パターンに多少なりとも影響が出てしまうかもしれません…。
いい!構わん!回せ!
わ、わかりました!キャプテン!
リフトオン!
最大全速!

そして、巡らした回路が記憶の断片を拾い集める。

(そ、そう言えば…。掴みかかってたかも…。)

なんとなく想い出したような…。

あちゃー。ドテッ(ノ_ _)ノ
やっちまったか。
でも一体何があったんだろう。

ん?あき姉がケンカしてたって言ってたなぁ。

でも俺が掴みかかったの?
ちょっとよくわからないので、全てを目撃したあき姉自身に説明してもらいましょうか。

という事で絵を描いてもらいました(笑)

クリップボード01
基本的に夜中の12時を過ぎると猛烈に眠たくなるので、きっと電車の中でもカクンカクンしていたのだろう。
あき姉によると周りにぶつかったりしてるわけではなかったとらしいが…。

クリップボード02
そんな俺の姿に俺の後ろの男の人がイライラしていたらしい。

クリップボード013
きゃ~。w(*゚o゚*)w
そこまで言う?

クリップボード033
判断が出来ない俺の代わりにあき姉がそのキレてる方にペコペコ謝っていてくれてたらしい。
だけど…。

クリップボード04

暴走!

クリップボード05

あき姉いわく、こっちは低姿勢で謝ってるのに、
「邪魔だから次の駅で降りろよ!」って言うからカチンと来たと。

「うっさいなぁ、あなたが決めることじゃないでしょ?」
「器の小さい男だねぇ!」
ボロクソにまくしたてちゃったらしい。
「だから…」と言い返そうとしてる相手の言葉を全部かぶせてやったらしい。

相手の男の人は俺と同じくらいの30代前半くらいの人だったと言う。
女の人と一緒で隣にいた女の人は終始下を向いていたと言う。

女の人が一緒だからいきがってたんじゃないかと言う話だ。

クリップボード06

クリップボード01444
クリップボード0233
クリップボード03444
そして、駅のホームにその人の胸倉を掴んだまま引きずり降ろした(らしい)俺。

甚田(以下、甚)「え?それで俺どうしたの?」
あき姉(以下、あ)「そのままずーっと掴んでたんだよ。絶対に離さないの。」
甚「え?俺、なんにも言わないの?」
あ「言わない。もうなんかニヤニヤしながら引きずり降ろしてそれで向き合って、」
甚「俺、キレてるとかじゃないんだ?」
あ「もう全然そういうんじゃない。引きずり降ろしてるのに笑顔だし。でも、その笑顔がすごい不敵で不気味で意味深で怖かった…。」
甚「それでも俺は何も言わない?」
あ「言わない。言わない。どっちかって言うと『てめ~っ!もう一片言ってみろ!』とか言ってくれた方がわかりやすいよね。アレは完全に寝てたでしょ。」
甚「寝ながらも絶対に離さないんだ。で、相手の人はどうしてるの?」
あ「ん?もうなんか『やばい』って感じで、まさか引きずりおろされるとは思ってなかったんじゃないのかな?」
甚「ハトが豆鉄砲喰らった!みたいな?」
あ「そうそう。で、その男の人もジンちゃんの胸倉掴んで、でも『離せ!』とかもセリフも無くてその人も無言なの。」
甚「で、電車も行っちゃった?」
あ「行っちゃいそうだから、その人達(女の人も降りてきていた)を電車に戻した方がいいって思ったから引き離そうして『ジンちゃん、手を離しなさーい!!』ってパニっくになったくらいだよ、子供に言ってるみたいだった(笑)でも絶対に離さないの。すごい力で掴んでて。」
甚「でも俺はニヤニヤして寝てるような状態であると。」
あ「そうそう。ニヤニヤしながら、お互いに何も言わない。甚ちゃんはニヤニヤ、相手は顔色が元々悪いのかなぁ、顔面蒼白な感じに見えたけどね~。」
甚「なるほど~。俺、それ【吊革】と間違えてたとかじゃないよね?」
あ「それはないね。完全に相手を認識してたね。敵として。」


結局、一緒に俺らと共に駅に降りた優しいお兄さんがいて、
その人が「まぁまぁ、離して!離して!」って二人の間に入ってくれて、
それでやっと離れたとの事。

で、その後は特になにもなく。
双方一言も発しないで別れたらしいです。

あき姉は最後にその女性の方に謝ろうとしたが、あまりにも男の態度がふてぶてしいので辞めたそうな。

いやいや、殴り合いとかにならなくて良かった良かった。

あき姉いわく
「そんな殴りあう度胸もない口ばっかりな器の小さい男だったよ!」とプンプンしておりました。

きっと周りに迷惑をかけていたのはこちらだったので、それを素直に謝ったアキ姉。
しかし、相手も相手でデリカシーの欠片も無い言い回しでこちらの怒りを買ったのも事実。あき姉がそこまで頭に来たんですから余程の態度だったんでしょうからね。

って事で、喧嘩両成敗って事にしていただきましょうか。

しかし、俺もそこまで酔いながらもう無意識の中で相手の人のあまりな態度に火が付いたのかすごい行動をしたものだ。
笑いながらってのがちょっと気色悪い話ッスよね。ある意味怖いな。

あき姉も
「その甚ちゃんの行動でストレスが解消された!」と言っているって事で、俺はきっとアキ姉の行動を尊重したんじゃないかって思ってます。
でも、暴力はダメッスからね~。ごめんなさい。m(_ _)m

かなり反省ッス。

しかし、そもそも飲み過ぎた事によって巻き起こったトラブル。
本当に反省しなくては。
この飲み方は本当に辞めないとなぁ。



そして、降りた駅から家に帰るまでも本当に酔っ払いの色々なドラマがあったのですが、それはもうこの話の前にはかすんでしまいますので、はしょりましょう。

それでは。

反省反省。

「ジンくん!死んじゃう!死んじゃう!酒で死んじゃうよ!」

昔友達に言われたのを思い出したりしたのだった。

今朝、目覚めると久々にちょっと酷い二日酔いだった。

最近、いい歳だし泥酔状態ってものが少なくなった。

かと思いきや、7月26日(土)
それをやってしまったみたいだ。
正直、記憶が富んでる。
いや飛んでる。ぶっ跳んでいるのだ。

(そういや、帰りに駅で吐いちゃった、っけ…?)

(ん?どうやって帰って来たっけ…?)
ベランダから外の駐輪場を観るとマイチャリンコはきちんと置いてあった。
ちゃんと自転車で帰って来たみたいだ。

記憶を恐る恐る辿ってみる。

その日、
ROSEROSE(ローズローズ)』というその界隈では相当有名らしいバンドのギタリストが同じ職場なので、下北沢に観に行ったのだった。
21時半くらいが出番だと言うので、19時まで仕事をして、19時半に下北沢にてあき姉と合流。
そして、ついに今月4回目となる『焼肉 安安』に行った。

CIMG0192.jpg

生ビールを7杯くらい飲んでいたのだろうか。
かなり出来上がってる状態でライブハウス251(トゥーファイブワン)に乗り込んだ。
人が飛び、ぶつかり合う激しい光景が目に飛び込んで来た。

そう、そっち系の激しいイベントだったのだ。

お目当ての『ROSEROSE』が始まり、前の方の人達が盛り上がり始めた。
人がぶつかり合うのを観てると、ウズウズしてきた。

徐々にさり気なく前に行き、そしてギタリストの前に行く。
そして一気にヒートアップした。
気付くと隣にいたのは同じ職場の後輩のヨシオであった。
二人で盛り上がりまくり叫びまくる。
ステージに昇り、飛んだりもした。ダイブってやつである。
もうめちゃくちゃである(笑)。

00000011.jpg
↑写真はイメージです。

このノリは久々だ。
本厚木サンダースネークではこんなノリで良くライブ観戦していたものだった。

ライブが終わると床に転んだ時に濡れてしまったのかおケツが濡れてしまっていた(笑)

そして、ライブの盛り上がりをそのままに職場の仲間とそのまままた飲みに行った。
そこはどこか?

【焼肉 安安】
うひょひょ。( ≧m≦)σ

さっき行った焼肉屋にまた再びである。

どんだけ好きなんだよと。


そこの途中からである。
その安安での盛り上がりの途中くらいからの記憶が抜け落ちている。

非常に断片的になっている感じだ。

CIMG0211.jpg

上の写真は飲んだ帰りに同僚達を俺がデジカメで撮ったものなのでありますが、こんなピンボケ写真ばっかりでした。
その酔っ払いぶりが伺えるというものであろう。

ここら辺の記憶もかなり曖昧である。

朝起きてみてなんとなく覚えてるのがタクシーで途中から帰った事。
自転車でコケた事など。

そして、母親と顔を合わせた時にこう言われた。

「アンタ昨日おねーちゃんが大変だったって言ってたわよ!!」

あっ!w(*゚o゚*)w
そういえば駐輪場でガチャガチャ鍵を一生懸命外そうと頑張っていたらうちの姉ーちゃんが家から出て来たっけ?

あまりの酔っ払いぶりに…。

うわー。
本当に俺酔っていたんだなぁ。

そして下北沢の帰りに酔っ払いを引率してくれてお世話なったあき姉にパソコンからメッセンジャー(チャットが出来るソフト)で話しかけた。

あまり覚えてないって事を話したら、あき姉から衝撃の事実が伝えられた。

「電車であきがケンカしたのも覚えてないの?(*゚ー゚*)」

「え?w(*゚o゚*)w」

「ジンちゃん、相手に掴みかかってたんだよ!▼*゚v゚*▼テヘッ」

えええええええええ~っ!!!!w(*゚o゚*)w


(つづく)

バラバラ。

職場の後輩君がやってるバンド『ローズローズ』というのを観に下北に行ってきた。
251(ツーファイブワン)という結構有名なライブハウスだ。

大盛り上がりだった。

腕にアザが出来ていた。

詳しい事はまた次に(笑)

プロフィール

ジンタ

Author:ジンタ
バンド“ひみつきち”のギターでリーダー。“クラフィ”のVo.&Gt.
詳細プロフィールはコチラ
Twitterジンタ アカウント
2003年09月3日(水)開始
同月26日から毎日更新。
2015年10月から気の向いた日に更新。

Podcast
バンド“ひみつきち”のPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


ひみつきちブログから聴く場合はコチラ


妄想のクラスで先生が雑談するPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


Seesaaブログはコチラ
記事リスト
2008年07月の記事
→次
最新コメント
Twitter
FC2カウンター
友達ブログ更新履歴
月別アーカイブ
09  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
ブログ検索
甚太郎オススメ
Amazonお買い得情報
Amazonリンク