FC2ブログ

26日 甘酸っぱい作品。

最近なにやら職場で『I"s(アイズ)』という漫画の話で盛り上がった。
あの『ウイングマン』で有名な桂正和先生の作品である。
ちょっと切ない恋の話を描いた漫画。エッチなシーンもちりばめられており、男子のハートをぐぐっと掴んだものだった。

6140668.jpg

そんな話をしていたらある漫画を思い出した。

『痴漢男』という作品である。

かの有名な電車男と同様に2chのスレッドから生まれた作品だけあって二番煎じ的に思われがちなこの作品ですがかなり面白いです。相当ハマりました。
痴漢から助けたのが電車男なら、この痴漢男は痴漢に間違われた事から始まる2chのスレッドを元に作成された漫画。

8FW8D87.jpg

創作ではなく本当にこの人たちが実在するんだ!って思って読むとかなりドキドキしてきてしまう。
正直ハマりましたね~。休日が丸々一日潰れた懐かしい思い出がありますね~。
確か僕がまだデスクトップのパソコンを使っていた時代に読んだから、かれこれもう5年前くらい前の作品になるんスかね~。

パソコンを購入して初めてネットってものに飛び込んだ頃に触れた作品とかって妙に懐かしい気持ちになるのはなんでなんでしょう。
まだパソコンってものを試行錯誤してた頃で、甘酸っぱい気持ちになるんスよねぇ。

そんなこの『痴漢男』は今は公開されてるんですけど4月にはサイトが閉鎖されてしまうらしいです。
読むのなら今のうち。
さぁ。さぁ。

第四十工房跡地
┗マンガ置き場って所に痴漢男ありま~す。

25日 ユニコーンがインタビューの雑誌を読む。

この甚太郎日記にちょこちょこコメントを下さるなべ珍さんからの情報を受け、早速本屋に向かった。
目的はユニコーンがインタビューしているって言うロッキング・オン・ジャパンという雑誌である。

ロッキング・オン・ジャパン

早速立ち読みした。(買えよ?)

「へ~。」
「ほほう」
「はははっ!」
本当に立ち読みしながらこうやって反応してしまった。・
素晴らしい。
とっても素敵なインタビューだった。

読み終わった後ちょっとジーンとしてしまった。


まず事の発端は2006年に行われたユニコーンのキーボード阿部の生誕40周年の記念ライブの時だったみたいだ。
その時に集まったのが民生、ドラム西川くん(ジェット機というバンドとして)、そして阿部。
その時にユニコーンの曲「スターな男」など演奏する。

そして、そのしばらく後にユニコーンのツアースタッフさんの結婚式に西川くんを除いたメンバー、民生、阿部、テッシー(ギター)、EBI(ベース)が集ってユニコーンの曲を演奏したのだと言う。(甚太郎日記 2007.07.18 味噌汁。 参照)

20070716073233_20090127220620.jpg


その時に阿部が「今のこのメンバーでやったらどんなになるんだろう。」
って思ってしまったらしい。

最初に話したのが西川くん。そして次は民生をゴルフ一緒に行った時に落としたらしい。

阿部B~~!!!
えらい。素敵。天才!
僕はあなたが作った「富士」「立秋」って曲が大好きです。

その他色々楽しい話が満載です。EBIのベースのピックガードの話、テッシーのツアーにおけるある心配。
民生がレコーディングで一番「この場所に戻ってきた」と思った場面。
西川くんのデモテープの進化。

そして、感動したのが民生がインタビューの最後に言った台詞です。

「なにより、みんなが生きててくれて良かった。」

これに尽きます。
素敵だ。



24日 クラフィネットテレビに出る。

なんかネットテレビに出演しないかって話が舞い込んで来てですね~、撮影に都内の某スタジオに行って来ました。
昼間だったのでカンちゃんは不参加で。

CIMG1337.jpg

なんか楽しかったッス。
「こんなに盛り上がった撮影は始めてです。」
と言わしめてジンタ とよっちょコンビがお届けする「サウンドロケッツTV」は2月末くらいに放送予定みたいでーす。

うひょひょ。( ≧m≦)σ

ギター入門者必見!【Sound Rockets TV】ギター・ボーカル初心者のためのウェブテレビ

お友達の『姫パラダイス』が出た回を見つけた。

23日 甚太郎のほどよくまんべんない映画批評。『感染列島』

映画批評なんて偉そうに言ってみましたけどね、大して映画って観ないのであまり多くは語れないんスけど言ってしまえば単なる感想ってやつですよ。(*゚▽゚*)

『感染列島』
この映画に僕は点数をつけるとしたらこれだ!!!
ドーン!!!

68点

うへへへ。偉そうに点数なんてつけちゃいました。
ごめりんこちゃん。うほほほほ。

この映画なんスけど、前になんかを観に行った時に予告を観てですね、これは面白そうだ!って、最初思ったんですよ。
「なになに?これ超リアルじゃない?」って。
で、興味がとっても湧いていたと。

もともとこの【ウイルスが日本に入って来てしまったら??】って事にすごい興味があって。
以前にこのブログでも書いたんスけど、日本で新型インフルエンザのパンデミック(感染爆発)が起きてしまった時って事で興味があってすごい調べた事があったんですけど、本当に怖くなってしまって。
(甚太郎日記  2008.05.01 インフルエンザの脅威。マジ怖い。マジ怖い。参照)

4190ASxbCmL_20090125191533.jpg


だからこそこの映画はにも興味津々だったわけっすね。



■以降若干ネタバレ有り■

映画が始まって、最初WHO(世界保健機関)がある国の村で発生した鳥インフルエンザの付近へ感染が広がらないように徹底的に駆除してる様子を映した所から始まるんですね。わ~、リアル!!
それは昔、NHKでやってる「プロフェッショナル」で観たのとまるで同じだったので本当に怖くなりました。
(WHO メディカルオフィサー・進藤奈邦子 (2006年9月21日 アンコール放送) | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀)

このWHOって実際にこうやってウイルスの拡大を食い止めてくれていて、この方々が頑張ってくれてなかったら地球は終わってしまってるんじゃないでしょうか?ってくらいにすごい人たちなのでみなさん覚えておくように。

flag-WHO.jpg

映画が進んで行ってウイルスが日本に蔓延して行く描写とかはすごいリアルで怖くてブルブルしてしまったくらいなんですよ。
これはお見事。あと病院内の命のやり取りとかも最近その手のドラマは多いですけど、命を助けるために頑張ってくれてる医師達の姿、感動しました。


ただね~、恋愛やら子供を出していかにも泣かせよう的なドラマ的なお約束部分が本当にイマイチに見えてしまったって言うか、リアリティを無くしてしまっていたように思えました。
そういう所はすごい冷めて観てしまっていましたからね。
なんだろう。知ってる役者さんが出てるとそうなってしまうのかもしれないですね。僕は。

こういうリアルなドキュメント的なのってとっても好きな題材な話だけにそれが残念でした。
って言っても元々漫画が原作なんスよね~。
そういう話なんだから仕方ないでしょ!とか言われたらそれまでなんですけどね。
それが映画を面白くしてるのかもしれないですけど、リアル好きな僕にはそれが引っかかる所であったと。

そんな感じでこの点数でした~。

以上でーす。

そいではまた今度次の作品でお会いしましょ~。(*゚▽゚*)




22日 買う価値ってやつ。

着うたなんて興味なし!!
なんて思っていたのですが、またしてもダウンロードしてしまった。

活動再開したユニコーンの2月に出るアルバムから2曲が配信されているという話を聞いてあっさりとね。
うひょひょ。( ≧m≦)σ

一曲はもろ民生って感じッスね~。いいですね~。
そして、もう一曲はこれは西川くんが歌ってるっぽいっすね~。ドラムでありユニコーン元リーダーの彼っすね。

すでに発表されたWAO!が阿部が歌ってるとするとここまでもう3人が歌っているって言う(笑)。
すごい。
さすがユニコーンだ。

元々ユニコーンは全員が曲を作り歌詞を書き全員が歌を歌うスタイル。
素敵過ぎる。かのビートルズがまさにそうだった。
民生がそうやって他のメンバーに歌わせるのを面白がって始まった事らしいけど、面白そうだからやってみようってスタイル。これは本当に素敵です。

僕もそういう考えではあるんですけどね。
わりと「面白そうだからやろう。」って口癖のように言ってる気がします。ユニコーンの影響が本当に強いんでしょうね。音楽も生活も。

ああ、楽しみだ。楽しみだ。

アルバム、シングル、DVD。
楽しみが尽きない。

うひょひょ。( ≧m≦)σ




プロフィール

ジンタ

Author:ジンタ
バンド“ひみつきち”のギターでリーダー。“クラフィ”のVo.&Gt.
詳細プロフィールはコチラ
Twitterジンタ アカウント
2003年09月3日(水)開始
同月26日から2016年10月まで、12年間毎日更新。
2015年10月から不定期に。

Podcast
バンド“ひみつきち”のPodcastはじめました!
■ひみつきち全員集合
1400x1400_fix.jpg


ひみつきちブログから聴く場合はコチラ


妄想のクラスで先生が雑談するPodcastはじめました!
■ジンガク2
1400x1400_fix.jpg
■ジンガク 〜妄想学級〜
1400x1400_fix.jpg


Seesaaブログはコチラ
記事リスト
2009年01月の記事
←前 →次
最新コメント
Twitter
FC2カウンター
友達ブログ更新履歴
月別アーカイブ
06  09  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
ブログ検索
甚太郎オススメ
Amazonお買い得情報
Amazonリンク