暖かくなって来ると冬よりお腹がすかない。 2014.5.30(金)

冬、異常なくらいにお腹が空くようなカラダになった


スロージョギングを始めて初めての冬が訪れた「2013年12月から2014年2月」
実はこの期間、やけにお腹が空くようなカラダになっちゃったんですよね。

ac08577d.jpg

まず朝起きるとすでにお腹が空いてて「力が出ないよぉ状態」になっていて、朝食食べないと走りにも行けないレベル。で、朝の10時くらいには空腹を感じ始めて昼まで保たないので間食をするようになってしまったくらい。本当に何かでエネルギー補給しないと力が出なくなって来る。

こんな事って今まであまり感じた事なかったので一瞬不安になって「病気じゃないよな?」と考えてしまったくらい。ほら糖尿病だとやたらと空腹感があるとかいうじゃないですか。

このあまりの空腹感を自分なりに考えてみたんですよ。

人のカラダって冬の方がカロリー消費が激しいんですよ。夏の方が汗かくしエネルギー消費しそうって思いがちなんですが、これは真逆なわけで。なので冬に備えて秋はすごい食べてしまったりするじゃないですか。これは実に理にかなっていて、冬越えをするためにかなりエネルギーは必要。南極で生活するとエネルギー消費が激しいので実感できるみたいですが、今回の冬越えで僕はあまりにお腹が空くので自分のカラダでそれを痛感してしまった。

スロージョギングを続けた事によってカラダに筋肉が付いたのか基礎代謝量が上がった。つまり運動してない状態の普通の生活をしてる状態でのエネルギー消費が多いカラダになった。それが冬になるとさらに代謝が上がるからお腹が空いてしょうがない。だから通常よりかなり食べてしまうのではないかと。


で、4月頃になって暖かくなってそれが証明される事となったんですよね。あれだけ冬では感じていた空腹感があまりなくなった。カラダを温めるエネルギーが必要なくなった分補給しなくても良くなった。だからお腹が空きすぎる事がなくなった。これ面白いなぁって思ってね。

ただそれだけなんですけどねー。以上です。


tobecontinued_20110707230930_20110709220020_20120616001002.gif

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジンタ

Author:ジンタ
バンド“ひみつきち”のギターでリーダー。“クラフィ”のVo.&Gt.
詳細プロフィールはコチラ
2003年09月3日(水)開始
同月26日から毎日更新。
2015年10月から気の向いた日に更新。

Podcast
バンド“ひみつきち”のPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


ひみつきちブログから聴く場合はコチラ


妄想のクラスで先生が雑談するPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


Seesaaブログはコチラ
記事リスト
最新の記事
最新コメント
Twitter
FC2カウンター
友達ブログ更新履歴
月別アーカイブ
06  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
ブログ検索
甚太郎オススメ
Amazonお買い得情報
Amazonリンク