生田緑地のスゴいプラネタリウムに行って来た。2014.8.6(水)


兼ねてから行きたいと思っていた川崎は生田緑地にある「プラネタリウム」
今回はココに行って来ました。


たかがプラネタリウムと思うなかれ、ここのウリは「メガスターⅢフュージョン」というなにやらかっちょ良い名前の新型投影機で星を映し出すという事。

NR1Vh.jpeg

従来のプラネタリウムでは表現しきれなかった数の星を再現できるというので話題になっていたんだけど、当初は混んでいてなかなか入れない状況だったりして、そろそろ空いてるだろうと踏んで平日に行ってみたら本当にスカスカだった。





メガスターⅢフュージョンの実力やいかに


さて、新型プラネタリウムはどんなものよ!と思っていよいよ上映が始まった。確かに星が多く再現されてるかもしれない。でもわからん。僕はプラネタリウムマニアなわけじゃないので、これまでの人生数えるほどしかプラネタリウムというものを体験した事が無いのだ。

なので、他のプラネタリウムと比較できないのである。

うーん、確かにすごい、のかな?くらいの気持ちである。


プラネタリウムというものは天井を見上げるものなので椅子はかなり倒れてる状態。そして真っ暗でエアコンで涼しい。という事で、僕ら夫婦は何度もウトウトしてしまっていましたよ。そういう意味では快適だったな。






メガスターⅢを開発した大平貴之さん


でもこの「メガスターⅢ」を開発した大平貴之さんがすごい人なんですよねー。もともと生田在住の人で、小学校の頃からプラネタリウムが大好きで、ここに通っていたと。あまりにも良く訪れるから館長さんとも顔なじみになってしまったとか。

名称未設定


そして、幼少の頃から自作で部屋にプラネタリウムを作っていて、それがこうじて自分でプラネタリウムを開発してしまって今や世界から受注してるとの事。星の数の表現度ではギネス記録も持ってるとか。


好きが高じてこうやって仕事になるパターンの典型。うらやましいなぁ。昔から通っていたプラネタリウムに自分が開発した投影機が置かれる事になるって事がすごいよね。



プラネタリウム|かわさき宙(そら)と緑の科学館(川崎市青少年科学館)サイエンスプリン



tobecontinued_20110707230930_20110709220020_20120616001002.gif








関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジンタ

Author:ジンタ
バンド“ひみつきち”のギターでリーダー。“クラフィ”のVo.&Gt.
詳細プロフィールはコチラ
2003年09月3日(水)開始
同月26日から毎日更新。
2015年10月から気の向いた日に更新。

Podcast
バンド“ひみつきち”のPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


ひみつきちブログから聴く場合はコチラ


妄想のクラスで先生が雑談するPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


Seesaaブログはコチラ
記事リスト
最新の記事
最新コメント
Twitter
FC2カウンター
友達ブログ更新履歴
月別アーカイブ
06  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
ブログ検索
甚太郎オススメ
Amazonお買い得情報
Amazonリンク