「スターウォーズ フォースの覚醒」を観て来た感想【ネタバレあり】 2015年12月29日(火)

スターウォーズ フォースの覚醒、感想


相当楽しみにしていたスターウォーズの新作を観て来ました。

ざっくりと感想を言うと、まあまあだったかなぁ…。
いや本当に平均的に考えると、まあまあだったんですよ。


どういう事かと言うと
「僕のテンションが飛躍的に上がる最高なシーン」と「テンションがだだ下がりするSWらしく無いダメシーン」が交互に点在するような感じで、総合的に感想を言うとまあまあとなってしまう。


最高なスターウォーズ映画だよ!!!と自信を持って言い切れないような感想になってしまう。
新作を作ってくれた事は相当感謝なんですけどね。


それでは、思い出せる限り僕が完全に個人的に感じた感想を書いてみたいと思います。



以降、ネタバレとなるので未鑑賞の方はご注意下さい










フォースの覚醒、テンションが下がるダメ部分




◯スノークという悪の親玉の描写がSWっぽく無い。
いわゆるダークサイドのボスであるスノーク。今までのダース・シディアスみたいなやつね。
彼が遠い場所にいるから立体映像に映しだされて部下と対話してる感じは良いんだけど、なぜか巨大に映しだされてラスボス感な演出なのがSWらしく無い感じがする。さらにキャラの造形がまたもやSWらしくない。

ジョージ・ルーカスの検閲がないとこうなるのか




◯カイロレンがダメキャラ過ぎる。
ff_201512311212h36bf4.jpg

ダースベイダーを崇拝し、十字なライトセイバーを持っていたりする割りにカリスマ性が感じられない(これからなのかな)
キレやすいし凄みが無い。さらに素人であるレイとライトセイバーでやり合うも劣勢になるというダメっぷり。
親父であるハン・ソロを殺すシーンも信用させてから不意打ちで刺しどうも腑に落ちない。
顔もあっさり出すし、中身もなぜかスターウォーズ感が無いというか、ハリウッド的なフェイスに見えてしまい萎える。何が違うとか細かく言えないけど、感覚的にスターウォーズ顔じゃないんだよなぁ。

悩んでる姿とかイマイチ語りきれてないような。アナキンの苦悩ってすごい感情移入できたじゃないですか。
このカイロレンはまだ知らない事が多いからなのか、入って来ないんですよねー。

あと顔で言うと、敵軍ファーストオーダーのカイロレンに反発してるハックス将軍もね。なんかスターウォーズ顔じゃないんだよなぁ。




◯今まで反乱軍と呼んでいたのにレジスタンスと呼称を変えるんじゃない
字幕で観ていたんだけど、エピソード4,5,6でレイア姫が属してる軍を「反乱軍」と呼んでいたはず。
それが「レジスタンス」と呼び名になっていたけど、勝手に変えるんじゃない。意味合いが同じとしてもだね。
ちょっとややこしくなるから。





◯ファルコンってそんな動きする?ってのがあった
0018.jpg

ミレニアム・ファルコン号が大好きなんですが、出て来た瞬間飛び上がるくらいにテンションが上がり離陸シーンなどの演出もかなり良かった。

しかし、タイ・ファイターと激戦を繰り広げてる時に「あれ?こんな動きできるんだっけ?」みたいないわゆる僕が思い描くファルコンとは違和感を感じる動きがいくつかあった。

なんだか「今のCGだとこんな事出来ますよ感」をモロ出しで特撮で表現していた事を軽んじてるような。
いや格好良いんですよ。ちょっとした事なんだけど、モヤっとしたんです。

ジョージ・ルーカス居たらこうはしないよなぁと言いますか。





◯ファルコンの ワープ航法とは障害物が少しでもあると失敗するはずなのに…。
最近エピソード4を観た時、ファルコン号がワープ航法で敵の攻撃から脱出するというシーンがあった。
その時は「座標計算が狂ったら到着した瞬間爆発するんだぞ!」とハン・ソロが言って、計算する時間がかかりなかなかワープに入れず”やきもき”するシーンがあったのに、今回のファルコンのある脱出シーンでは離陸と同時にワープとかありえなくないですか?
そういうディテールはこだわって欲しいんですよ。マジで。






◯その他大勢の宇宙人達が今までのスターウォーズっぽくない
aaa_20151231121902a7a.jpg

悪の親玉スノークの時も触れましたけど、宇宙人達のキャラデザインがちょっと今までのスターウォーズと微妙に違う感じがする、そして少ない気がする。酒場だったり、レジスタンスの仲間たちであったっり。

特にルークのライトセイバーを隠し持ってる女性宇宙人がマズ・カナタが超重要人物なんだけど、なんかディズニー的に見えるんだよね。
「スターウォーズらしさ」が消えててなんか萎えてしまったんですが、僕だけなのかなぁ。

あと、ハン・ソロを追ってきた借金取り達のデザインね。これもSWっぽく無さすぎて萎えるレベル。どこかで観たハリウッド映画的になってしまってるんだよね。

こうなって来ると3POでさえ別物に見えて来てしまうんですよねー。微妙にデザイン違いません?気のせいかな。

ああ、ルーカス検閲無しだとこうも変わるか。





◯ライトセイバーの戦いが今までの中で一番しょぼく感じた
sssss.png

スターウォーズでは一番大事なシーンじゃないだろうか。ライトセイバーのチャンバラシーン。
これが今回はなんかしょぼいんだよねー。レイは素人だからまだしも、カイロレンの戦い方が力任せな感じと言いますか、一応ルークの修行を受けたというのにジェダイ感が無い。

あと、ライトセイバーはフォースを持ってない一般の人が使っちゃダメだと思う。それを暗黙のルールとしてやってきたと思うんだよねー。フィンが振り回すとかありえん。フォースを軽んじてる感じがする。なのでフォースが覚醒したレイならOK
カイロレンとレイの戦いは最後地割れで決別するとか、ちょっとらしくないんだよなぁ。






◯デススターをなぞったような兵器「スターキラー」が地殻熱を使ったようなSWらしくない仕様
太陽エネルギーを使って惑星を一気に何個も吹っ飛ばすくらいの威力を持つ兵器「スターキラー」

このエネルギー充填シーンとかもスターウォーズらしくないんですよね。他の映画のCG作品のように感じてしまう。

やっぱり別の人が作った感がこうやってちょこちょこ出て来てしまうから萎えて行くんですよね。




◯ルークが居る星のロケーションが北欧で撮影されたような地球のどこかにある島な印象。
20151219211039.jpg

最後の最後にルーク・スカイウォーカーの地図を頼りに、レイがルークに会いに行くシーンがあるんだけど、このロケーションが普通に北欧にありそうな島でガクーンとなりました。
スターウォーズに出て来る惑星って、どこか地球とは違う別の惑星に来てしまった感じを多く出してくれるんだけどルークが居る場所がわりと普通の遺跡なんですよ。

オビ=ワンが隠れ住んでたタトゥーイン、ヨーダが潜伏していた惑星ダゴバみたいな雰囲気を期待してしまったんですよねー。だからガッカリしてしまったと言うか。

「こんなのスターウォーズじゃない!」とまでは言いませんけど、っぽく無いんですよねー。



◯SWの兵器って直線的なレーザーのイメージなのに、曲線を描いて誘導弾のように追って来る。
戦闘機同士の戦いの最中に誘導弾みたいのが登場するんだけど、それが「らしくない」感じがしました。

あとタイファイターとかXウイングもちょっと仕様が変わってるんですよね。30年後という設定なのはわかるけど、これまたスターウォーズらしくない方にデザインが変わっていると言いますか、失われているというか。

逆に新三部作のエピソード1,2,3は見たことないメカだらけなのに紛れも無くやっぱりスターウォーズなんですよね。ドロイドひとつとっても。

ルーカスが監督してないからなのか。そうなのか。ちょっと違うんだよなぁ…。





◯スターキラーを破壊するシーンはこれまでのデススターを破壊するシーンと酷似するのは良いんだけど
スターキラーを破壊しに行くシーン、スターウォーズではかなりお約束な展開なんですよ。

デススターを破壊するシーンって、4と6で二回あって両方とも似てるじゃないですか。シールドを誰かが破って侵入。
今回のスターキラーもそんな感じ。それはすごい良い。
しかし技術が進化してるはずなのに、なぜかギリギリのハラハラ感が薄いと言うか、なぜなんだろう。見せ方が下手??

「はやく!はやく!急いで!急いで!」とお客さんに感じさせる事が得意なはずでしょ。なぜだ?どうした?






とここまで書くと全然ダメじゃんと思われそうですが、それを全て補うくらいに飛躍的に良い部分もあるから総合評価に困る。






フォースの覚醒、テンションが上がる最高な部分



◯主人公のレイ役適任過ぎる。カワイイ。
20151219013636.jpg

このレイという少女を中心に物語が進んで行くんですけど、強いフォースを持っていたり、貧しい暮らしをしてる辺りがアナキンとルークに通じたりと、かなり強い戦士としての素質を持ってそうな印象で、実際に覚醒してから学んでないのにライトセイバーを使いこなしてしまう所は才能の片鱗かと。

なにより強い正義感を持った目が印象的で良い女優さん起用したなぁって思いました。アミダラを演じたナタリー・ポートマンに通じるんでしょうかね。カワイイし。見たことない女優さんで、印象が付いてないのも良いですよね。

このレイの親が誰なのかすごい気になります。ルークなのかね。
ジェダイとして成長して行くのがすごい楽しみです。





◯レジェンドキャラ達の総出演、もうコレに尽きますよね。
74485.jpg

これはやっぱり嬉しい。

ハン・ソロとチューバッカが出て来るシーンなんて予告で何度も観たのに「わー!!!待ってました!!」ってテンションだだ上がりでした。泣きそうになりましたからね、鼻がツンと来た。
そしてレイア姫も良い感じに年をとったおばーちゃんになっていて、それでも軍を率いてるという強い意志は健在。

この役者さん達に関して言えば全く不満が無いです。あのまま年取ってこうなったと言いますか。


C-3PO、R2-D2もしっかり出て来てくれて

新キャラBB-8も負けずとカワイイ。そして最後はR2-D2とのナイスコンビになってね。

この旧三部作のキャラクター達はガンダムで例えると「ファーストの英雄たち」みたいなもので、やっぱり最初に出てきた印象として強く心に残っていて長年愛してきたわけで、その後の作品でも活躍してくれるのは本当に嬉しい。




◯運命と呼ぶにはあまりにも出来過ぎてる出会いの連鎖がスターウォーズらしさ
レイとBB-8の出会い、フィンとの合流、そしてたまたまミレニアム・ファルコン号に乗り込み、たまたまファルコンを探していたハン・ソロとチューバッカとの出会い。

さらにルークのライトセイバーをなぜか隠し持ってる酒場主人と知り合い、ライトセイバーを手に入れるレイ。

ハン・ソロとカイロレンの親子の再会と別れ。

そんな偶然が立て続けに起こって行く感じはスターウォーズならでは。

全てはフォースが導いた運命だと説明できてしまう説得力はあった。




◯ミレニアム・ファルコン号の機銃などはしっかりリスペクトされてる
ファルコン内の機銃で敵に照準を合わせる仕様が4,5,6の仕様そのままなのは強いリスペクト感じました。
これこれ、こういうディティールの作りこみは本当にすばらしい。もっとやって欲しかった。





◯スターウォーズの世界の独特の音楽、SEは健在
ライトセイバーの音、振る音、鍔迫り合いになった時の音など、スターウォーズでしか聴く事が出来ない特殊な音は健在だったのが嬉しい所。

戦闘機の音だったり、メカの音だったり、あのまんまですよねー。1970年代の初期の頃からこの音が作られていた事に驚きます。

そしてなにより、一番最初のタイトル。
「遠い昔、遥か銀河の彼方で・・・」と表示された後のバーンとタイトルが出てジョン・ウィリアムズのテーマ曲が流れるのには感動しました。

変わらない。最初のタイトルと音楽の演出が第1作(エピソード4[1977年])から変わらないってすごい事だ
やっぱり感激してしまう。

sss_2016010609165171d.jpg





◯過去の戦争の痕跡が残されてる描写が熱い
予告でも公開されていたけど、墜落したスター・デストロイヤーの残骸がありその中を探索してる描写があったり、AT-ATの残骸にレイが暮らしていたりとファンが喜ぶ所はきちんと描いてくれていて嬉しい所。

エピソード6から30年経ってる事をしっかりと確認させてくれて良い。

fdsfas_20160106091650028.jpg










以上、良い部分が一気に引き上げてくれつつも、どうしてもスターウォーズらしく無いと納得できない部分もかなり多かった作品。

でもやっぱりスターウォーズは好き。最高だ。もう1回観た時にどういう印象になるのか。新シリーズとして、受け入れられてない部分も時間が解決してくれるのか。

年をとって凄みが増したルークが師匠役になるなんて最高じゃないですか。

クワイ=ガン・ジン
オビ=ワン・ケノービ
アナキン・スカイウォーカー
ヨーダなど、歴代のジェダイの意志と剣技を継いだルークがレイをどういうジェダイに育てるのか。


次回作も相当楽しみです。





■ゲーム雑談系のPodcastはじめました!
ひみつきちブログから聴けます!(画像クリック)
1400x1400_fix.jpg


iTunes Storeはコチラ



バンド・ひみつきちのライブ動画がアップされました。(画像クリック)
IKEA_Charlotte_youtube.jpg



tobecontinued_20110707230930_20110709220020_20120616001002.gif
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジンタ

Author:ジンタ
バンド“ひみつきち”のギターでリーダー。“クラフィ”のVo.&Gt.
詳細プロフィールはコチラ
2003年09月3日(水)開始
同月26日から毎日更新。
2015年10月から気の向いた日に更新。

Podcast
バンド“ひみつきち”のPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


ひみつきちブログから聴く場合はコチラ


妄想のクラスで先生が雑談するPodcastはじめました!
■iTunes Store
1400x1400_fix.jpg


Seesaaブログはコチラ
記事リスト
最新の記事
最新コメント
Twitter
FC2カウンター
友達ブログ更新履歴
月別アーカイブ
06  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
リンク
ブログ検索
甚太郎オススメ
Amazonお買い得情報
Amazonリンク